クレンジングジェル圧倒的人気『マナラホットクレンジグゲル』

クレンジングジェル圧倒的人気!!《マナラ ホットクレンジングゲル》

▼クレンジングジェル圧倒的人気のマナラ!!▼

クレンジングジェル圧倒的な人気の『マナラホットクレンジングゲル』

2年連続売上シェアNo.1

 

クレンジングジェル圧倒的な人気の『マナラホットクレンジングゲル』。

 

とにかく、クレンジング市場をぶっちりぎりで独走中なんです!

 

まず、以下のデータをご覧ください♪

 

  • 美容液クレンジング部門 :第1位
  • 毛穴クレンジングゲル部門:第1位
  • ホットクレンジング部門 :第1位

 

上記の1位は、ナント!2年連続なんですよ!!

 

まあ、今年も三連覇確定となるのではないかなって私は思っていたのですが、ちょっとここ最近、テレビCMで『スキンビル(skinvill)』をよく見かけるようになりましたので、コマーシャル効果でマナラの三連覇はちょっとどうかなって思ったりもしています。

 

ちなみに、口コミサイトで有名な『@cosme(アットコスメ)』での私が調べた時点での各々の口コミ情報数をお伝えしておきますと、、

 

skinvill(スキンビル) ホットクレンジングジェル
クチコミ評価:5.2
クチコミ数 :620件
注目人数  :401人

 

マナラ ホットクレンジングゲル
クチコミ評価:5.3
クチコミ数 :1,127件
注目人数  :553人

 

この比較結果を見ていただきますと、マナラ断トツだということがご理解いただけると思います。

 

確かに、最近、スキンビルskinvillのメディア露出度が高くなりましたよね?

 

楽天では、販売No.1は、スキンビルになっています。

 

でも、それって、、"テレビコマーシャルに踊らされているんじゃないの?" というのがノリコの本音です。

 

実際にアットコスメさんの情報を基に、数値化してみると違いがより明確になりましたでしょ?

 

クチコミ評価の点数は、頻差(ひんさ)でマラナの方が高く、また、クチコミ数や注目人数では、圧倒的にマナラが上でした。
※ちなみに、少し前まではスキンビルの方がクチコミ評価の点数が、0.3ポイント高かったのですが、完全に逆転していますね!!スキンビルは、テレビコマーシャルをバンバン打っているにも関わらずですよ!!

 

とまあ、上記では口コミ情報の評価を行ってみたわけですが、実際にこのサイトに訪れてくださっている皆さんがどんなことを知りたいのかが、サイト運営者の私の思いなわけです。

 

そこで、色々とあらゆる角度から調査をしてみましたところ、ある検索キーワードで当サイトに訪れてくださっている方が多いことが判明しました。

 

その "ある検索キーワード" とは...

 

 

石油系合成界面活性剤

 

 

だったわけです。

 

"石油系合成界面活性剤が、マラナやスキンビルに使われているのでは?"

 

と不安を感じ、当サイトに訪れてくださっている方が多かったんですね。

 

そこで、まず、『界面活性剤』とは何かについて、まずは概要をご説明しておきたいと思います♪

 

《界面活性剤とは?》

 

界面(物質の境の面)に作するものが、界面活性剤と呼ばれるものです。
これは、性質を変化させる物質の総称のことを言います。
構造としては、1つの分子の中に、水に溶けやすい "親水性" というものと、
油に溶けやすい "親油性" の2つの部分を持っています。
この構造が、水と油のように混じり合わないものを、混ぜ合わるわけです。
そして、汚れを落とす洗浄の働きもしてくれます。
代表的なものとして、石鹸がありますよね♪
また、医薬品や化粧品、食品等の成分としてもよく使われています。

 

クレンジングジェル圧倒的人気『マナラホットクレンジグゲル』

出典:花王

 

なんとなく読んでいて、「あれ?」と思われた方がいらっしゃったのではないでしょうか?

 

界面活性剤って、水と油を混ぜ合わせることが目的なわけです。

 

よって、界面活性剤って聞いただけで、悪いイメージをお持ちの方がいらっしゃるようでしたら、もう少しだけお付き合いください。

 

界面活性剤で怖いのは、石油系合成界面活性剤なんです!!

 

合成界面活性剤の性質は、混じり合わないものを混ぜ合わせることですね。
その性質から人間の皮膚、皮脂さらには血液にも侵入してきます。
血液にまで侵入されるということは、身体全体にもまわってしまいます。

 

合成界面活性剤がもしも体内に入ると、たんぱく質が破壊されてしまいます。
そして肝臓でも分解できず、それどころか肝臓の細胞も破壊させてしまうとといわれているのです。

 

他には、肌荒れやアトピーの悪化、さらには発ガン性物質によりガンを引き起こすとも言われています。

 

その他にも、次のような症状も出ると言われているんですね!

 

  • 奇形児の増加
  • 花粉症の発症
  • 薄毛の低年齢化
  • 慢性腎不全の増加
  • 肝硬変の増加

 

以上が、石油系合成界面活性剤の恐怖の真実なわけです。

 

気になるのは、"マナラとスキンビルに石油系合成界面活性剤が含まれているのではないか?" ということですよね?

 

ご心配なくです!!

 

 

"マナラとスキンビル、両方共に石油系合成界面活性剤は一切使用していません"

 

 

※いやぁ〜〜、時代が変わりましたねぇ〜。今から30年前なんて、ほとんど多くの化粧品に合成界面活性剤が使われていましたからね!!

 

スキンビルとマナラの徹底的な分析は、コチラをご参照くださいね♪

 

▼▽▼スキンビルの詳細はコチラ▼▽▼

 

▼▽▼マナラの詳細はコチラ▼▽▼